出会って10分で「好かれる」方法

 

思い浮かべてください…

 

 

あなたは今、経営者が集まる交流会にいます。
人数は100人ほど。

 

セミナーが終わった後の懇親会。
立食形式のパーティーです。

 

 

主催者の乾杯の挨拶が終わり、皆近くにいる人達と名刺交換を始めます。

 

 

そう、「人脈作り」のためです。

 

 

ビジネスにつなげようと、自分を印象づけるのに皆必死です。

 

 

あなたのところにも、保険の営業マンらしき人物が名刺交換に来ました。

 

その人物の肩越し、向こう側にはあなたが「狙っている」会社の社長がいます。

 

その会社と取引を始めることができたら。。。
あなたの会社は今年、大きな売上を伸ばせそうです。

 

ですがその人の周りにはすでに4〜5人の人が集まっています。みな、その社長と「コネ」を作りたいのでしょうか、、、

 

 

 

さて、、、

 

どうすればあなたはこの場を、有効に過ごすことができますか?

 

 

 

その方法を知っていますか??

 

 

 

実はこのような交流会の場で、

 

初対面の人と(もちろん、相手がどんな相手でも)出会って10分で、その人から好印象を持たれる方法があります。

 

 

それは、ほかの参加者が絶対にやらない方法です。
それは、あなたに「コミュニケーションスキル」を必要としません。
それは、ほとんど「練習」も要りませんし、そもそもあなたがたくさん話す必要もありません。

 

 

その方法とは何なのか?

 

 

その日、無数に名刺交換をしたたくさんの人の中から、あなたのことを「特別だ」と思ってもらう、、、人脈構築の最強の方法です。

 

 

※詳しくは、50ページを開いてください…

人脈構築の最強の方法とは?

 

トップへ戻る