毎月当たり前のように定期収入が入ってくるビジネス

 

金を払う側から受け取る側になりたい。

 

 

事業家なら、そんなことを思うときがちょくちょくありますよね。

 

 

たとえば行列のできているレストランを見て、「食べてみたい」と思うのではなく、「オーナーはウハウハだろうな」と思う。

 

 

そして、「どうやって集客をしているのだろう?」と想像をふくらませる。

 

・・・というような感じです。

 

 

最近私もふと、携帯電話料金の明細書を見てそんなことを思いました。

 

 

何気なく、毎月支払っている携帯電話代。

 

 

これ、当たり前のように毎月払っているけど、逆を言うと、携帯電話会社は当たり前のように毎月、お金を受け取っているということ。

 

 

つまり毎月、継続した収入が入ってくる、、、ということ。

 

 

これを見て私は、

 

毎月毎月、お金を「支払う」側ではなく、毎月毎月、お金を「受け取る」側になりたい。。。

 

そう率直に感じました。

 

 

でも、、、

 

毎月当たり前のように、定期収入が入ってくるビジネス。

 

どうすればそれを「持つ」ことができるのでしょうか…?

日本人が知らない定期収入ビジネス起業術

 

トップへ戻る